ブラジル クイーンショコラ

甘味が強くコクああり、そしてチョコレートのような香りが印象的

珈琲豆、ブラジル

クィーンショコラは、セラード南西部(ミナスジェライス州とサンパウロ州の州境)に広がる台地、イビラシ地域で収穫期終盤まで樹上で完熟させたチェリーを使用した、甘味が強くコクがあり、そしてチョコレートのような香りが印象的なコーヒーです。

ブラジルのスぺシャルティコーヒーを扱う大手輸出業者に依頼し、約10の生産者と協働して樹上完熟の取組を続けてきており、上質なコーヒーを持続的に供給するため、生産者への取組提案やカップ評価のフィードバックなどに基づいて作られたコーヒーです。

ブラジルにおけるスぺシャルティの中でも手間暇をかけて生産された逸品です。

<豆・粉> 100g 600円 (税込) / 200g 1,200円 (税込)